吉田よしのり国政決起集会が開催される!

16-11-19-%e9%87%8e%e7%94%b0%e5%b9%b9%e4%ba%8b%e9%95%b716-11-19-%e5%90%89%e7%94%b0%e6%94%af%e9%83%a8%e9%95%b7

去る11月19日、朝霞市産業文化センターにて、上田きよし・埼玉県知事、野田佳彦・民進党幹事長をお招きし、国政決起集会を開催いたしました。県議会議員として毎年、新座市での集会は行ってまいりましたが、朝霞市での集会は初めて。当日は小雨の降る中でもあり、心配されていましたが、会場の定員をはるかに超える、約200名もの本当に多くの皆様にご来場いただきました。

会場の関係から立ち見の方など、ご迷惑もお掛けしましたが無事に終了することができました。上田知事からは、埼玉県政の話のみならず、選挙の極意など独自の視点で今の政治について語っていただき、また、野田佳彦幹事長からは外交問題から、解散に関する政局の話まで幅広くお話しいただきました。

私からは、成熟した日本のような国家には、必ず自民党に対抗できるような政治グループが必要であり、つねに、複数の政党が張り合える緊張感のある国会でないと政治が劣化してしまうこと。また、地方議会を長く経験してきたからこそ分かる、まだまだ多くの無駄な事業があること。そして、相変わらずの、地方へのバラマキ政治、ハード面重視の政治ではなく、教育や子育て支援、福祉人材の拡充のための予算整備など、人への投資を促進させる政治が必要であると訴えました。

当日は多くの皆様からのご意見も賜りました。皆様のご意見をしっかりと反映できるよう、精一杯努力して参ります。また、引き続き、今回のような集会だけでなく、公民館や集会所でのミニ座談会等も引き続き実施して参ります。2-3名からの座談会も行っていますので、是非「吉田の話を聞きたい」という方がいらっしゃれば、お気軽に saitama@yoshiday.com まで、ご連絡ください。お待ちしています!